いざ、言葉の森へ

偉人から漫画に至るまで。名言や雑学などの紹介をしてます。

 

《不吉の象徴》 元伝説の殺し屋・トレインが放つセリフ

 

        Black cat (1) (集英社文庫―コミック版)

   

皆さんはBLACK CATという漫画を読んだことがあるでしょうか。

昔、ジャンプで掲載されていた作品で、著者は矢吹健太朗さんです。

 

今で言えば、ToLOVEる(最近は、この作品がすごい状況に…)

という作品を書いてる人と言えば、漫画を読む方には分かりやすいでしょうか。

       

 

 戦い続けてきた男が、放つセリフがまたカッコイイ!!

 

で、今回紹介したいのは上の画像で拳銃を持った茶髪の若者

BLACK CAT』の主人公のトレイン・ハートネットです。

 

 

トレインは、世界経済の3分の1を裏で牛耳ると言われる秘密結社クロノスで、

12人しか選ばれない最強の暗殺者集団クロノナンバーズの

特例として13人目として選ばれ、

抹殺者(イレイザー)として仕事をしていました。

 

裏社会では『ブラックキャット』や『不吉の象徴』、

『XⅢ(サーティーン)』として、恐れられていました。

 

 

その彼が、あることをきっかけに殺しを止め、

犯人などを捕まえ生活する掃除屋(賞金稼ぎ)になります。

 

トレインが掃除屋をしながらも、

以前殺し屋だったことでいろいろな因縁が絡みながらも、それと戦っていく姿はなかなか面白いです。

      

 

ちなみに、彼の名前をツイッターに入れると下のように、

トレインと名前の付いたアカウントが10以上あり、とても人気のキャラだというのが分かります⇩

 

そんな彼が放つ言葉は明るい内容も多いのですが、

シリアスな場面でしゃべる冷酷な言葉は納得ができ

そしてカッコいいのが多かったので今回載せることにしました。

 

トレイン・ハートネットの名言

 

・過去を切り捨てるなんてできやしねぇんだぜ 。そいつがそいつである限りな。

 

・あんたが選んだ人生だ、俺がどうこう言うつもりはねぇよ。

 

・へっ、こういう時は運任せってのが俺の生き方さ。

 

・生きていくには過去を背負っていかなきゃならない。だから大事なんだ、いずれ背負う事になる現在を。この現在を…どう生きていくのかが… 。ま…俺の生き方は、もう決まってるけどなっ。

 

・人生を楽しむコツは損得を考えねぇ事なんだよ。

  確かに、お金の事ばかり考えてると何事も楽しめませんよね。

 

・相手に気持ちが通じねぇのは普通だ。大事なのは…それでも信念を貫き通せるかだぜ。

 

・飼い猫でも野良猫でも…猫は"自由"に生きるモンだぜ。

  

 

〈私の独り言〉 

 

週刊少年ジャンプにブラックキャットが、掲載し始めた時から読んでいた漫画でバトルが面白く、いまだに全巻持っています。

 

詳しくは言いませんが、トレインやその仲間もかっこよくて、セリフもなかなか心に響くような内容が多かったです。

 

いずれは紹介したいと思っていたキャラなので、今回紹介できてよかったです!

 

※画像は、amazon.co.jpより

 

《送料無料》BLACK CAT 全12巻セット

《送料無料》BLACK CAT 全12巻セット
価格:8,022円(税込、送料込)

 

広告を非表示にする