いざ、言葉の森へ

偉人から漫画に至るまで。名言や雑学などの紹介をしてます。

 

今の時代、アリババを越える素直でかっこよく、モテないキャラはいない!?

 

 マギ 2 (少年サンデーコミックス)

  

大人気まんが『マギ』のキャラクターなのですが、

特に私が印象に残ったのが、上のアリババという青年です。

 

                    

運送屋のアルバイトしながら、迷宮でお宝を見つけ、大富豪になることが夢の若者

 

彼は、見た目はイケメンですが、

奥手&モテないので恋人ができたことがなく

女の子がいっぱいいるお店で大騒ぎするしかないというキャラなのです。 

 

  マギ もふもふミニタオル アリババ

  

アリババは、浮ついた人間に見えるかもしれません。

確かに、金銭のためならお金持ちにゴマをすったり、

相手に能力があると分かると心変わりしたりします。

 

しかし、人間の命にとても強い思いがあって、命をないがしろにする者に対しては周りが驚くほど、激昂します。

 

そして、仲間を大事にし、重要な場面では自分の感情を包み隠さず出すアリババの素直さや勇気に色んな人が惹かれ、従っていきます。

  

かなり人気のあるキャラクターでもあって、下のサイトでは1位です。

   

ちなみに、彼の略歴などを詳しく紹介したいのですが、

重大なネタバレになってしまうので、

読んだことない方のために、これ以上はあえて言いません。

まだ、完結していない作品ですし。

 

アリババ・サルージャの名言  ※迷言もあり

 

・(金に図太い商人に対して) てめえの汚ぇ酒で!!!人の命が買えてたまるか!!バカ野郎!!

 このセリフを漫画で見たとき、震えました。

 

・しっかりやりとげて、お前が言ってくれたのに負けないぐらいの・・・「勇気ある人」になりたいんだ!

 

 

・前に進むって、決めたじゃねーか!!

 

 

・(迷宮の怖さでおびえているボンボンに対して) 怖けりゃ家で震えてな。お坊ちゃんよぉ!

 

 

・だが見てろよ… ただじゃ転ばねーぜ。俺は!

 

 

・全員で足を踏み締めて、この地で生きていこう!

 

 

・はぁ…なんだ。「迷宮」も知らねーお子様か。金の有難みもわかんねーわけだぜ…。

  

 

・(キャ〇クラにて) 楽しんじゃおっかな――――っ!

 なんやかんや、アリババ君は楽しめませんでした。

 

 

《私の独り言》

 

私の知り合いの家で乱雑に積まれていた漫画があって、偶然それを手に取ったら、この『マギ』というマンガでした。

 

どういうマンガか、よくわからずに読み始め、数時間後に「これ、めちゃくちゃおもろいわ、全巻貸して」と思わず言ってしまい、友人に嫌な顔されました (←当たり前)。

 

そしてなんとか説得し、持って帰り、自分の家で読みふけった思い出があります。

 

そのあと、友人にちゃんときれいな状態で返しました。

 

特に最初の方はアラジンとアリババのギャグシーンや絡みが満載で、とても笑えます。気になる方はぜひ。

 

※画像は、すべてamazon.co.jpより

 

マギ(1) (少年サンデーコミックス)

マギ(1) (少年サンデーコミックス)

 

 

広告を非表示にする